ペットに与えるケイ素の安全性 | Healthypress

Healthypress
ペットに与えるケイ素の安全性

ペットに与えるケイ素の安全性

水溶性ケイ素水は、家族の一員でもある大切なペット、
犬や猫ちゃんの健康維持にも、大活躍してくれます。

大切なペット

ペットもヘルスケアの時代

水溶性ケイ素は既にブームになりつつあり、
私達人間だけではなくペット用サプリメントとしても注目されはじめています。

愛するペットがいつまでも健康で元気でいられるように、
ペットの健康管理も気をつけている飼い主さんが増え、
犬や猫を飼っていらっしゃる飼い主さんの6割り以上がペットのサプリメントに「興味がある」と答えています。

ペットにケイ素

そして最近ではペット専門のセレクトショップが水溶性珪素やケイ素サプリメントを取り入れ始めました。

みなさんはペットがかかる病気にはどんな病気が多いかご存知でしょうか?

犬、猫共にガン、心臓病、糖尿病がペットのかかる病気の上位です。

病名だけ見ていると人もペットも、生活習慣病に悩まされているのです。

ペット用サプリメントにケイ素

近年、現代的な生活環境などによるストレスで、
ペットも便秘や下痢、原因不明の皮膚病や癌などの病気にかかることが多くなっています。

そして、ここでもケイ素が注目されています。
ケイ素はペットにもその効果を発揮します。

ケイ素はペットも人間も必要なミネラル成分です。
なんと今やペットもミネラル不足に陥っています。

ペットもミネラル不足

犬や猫特有の口臭・体臭、フィラリア、腎不全など気になる症状にも、
ペットの飲料水や餌に、ほんの数滴、水溶性ケイ素濃縮溶液を垂らして入れてあげてください。

獣医さんから見放された猫ちゃんが、短期間で
奇跡的に元気を取り戻したという例もあります。

必須ミネラルであるケイ素の働きは、人間と同様にペットの身体に働きます。
珪素はペットの皮膚や骨、毛、爪やしなやかな血管を作る細胞の構成や再生に働きます。

必須ミネラルであるケイ素の働き

ペットの水溶性ケイ素の摂取量

ペットの身体の大きさやコンディションによって与える量は調節してください。

ケイ素の量

水溶性ケイ素の応用

身体に薄めた水溶性ケイ素水をスプレーして
ブラッシングすることで、毛並みが良くなります。

水晶エキスは特性ミネラルの働きによって優れた浸透性と
浄化能力により、血液の素早い活性化が起こります。

水溶性ケイ素の応用

そうすると酸性化したドロドロ血液を瞬時にアルカリ化にし
健康なサラサラ血液に戻します。

健康な血液になれば、体のすみずみに必要な栄養素を運ぶことが
できるようになり、免疫力もあがり、おのずと元気になります。

体の小さいペットたちは人に比べて水溶性ケイ素水の効果が
驚くほど速いんです。

ペットにも使える”水溶性ケイ素”「コアミネラル」

この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です